ここからサイト共通のヘッダー情報です

サイト内共通メニューへジャンプ

本文へジャンプ


ここからサイト内共通メニューです

各カテゴリのメニューへジャンプ

本文へジャンプ


トップページ > CSR > 環境保全への取り組み > 環境経営 > 地球への配当  > MAEDAグリーンコミット > MAEDA SII

MAEDA SII

前田建設は、社会的課題の解決を目指すベンチャー企業を応援します。

MAEDA SIIとは

MAEDA SII(Social Impact Investment)とは、「地球への配当」の一環として、社会的課題の解決に取り組むベンチャー企業に対する資金的支援の仕組みです。

目的

前田建設は、労働人口減少への対応や過疎地問題、ダイバーシティなど、様々な社会的課題に取り組むベンチャー企業を支援することで、間接的に社会的課題の解決を目指します。

概要

社会的課題の解決を目指すベンチャー企業に一部出資するとともに、ベンチャー企業の持つ技術やサービスを活用して共同研究開発や協業を行い、
社会に対して新たな付加価値を創造して社会的課題の解決を目指します。

オープンイノベーション

また、前田建設グループは新たなパートナーとの連携による技術開発のスピードアップ、技術開発の投資効率アップを目指して、
保有技術と外部技術との融合により新たな価値創造のため「オープン・イノベーション」を推進しています。

オープンイノベーションの仕組み

オープンイノベーションの仕組み

技術シーズの募集

以上、二つのスキームにより、前田建設グループは様々な分野での技術ニーズを把握しており、
幅広く「技術シーズ」を募集しています。

積極的なご提案をお待ちしています。

まずは下記のお問い合わせフォームからお問い合わせください。
詳細につきまして、こちらからご連絡させていただきます。

お問い合わせフォーム

技術戦略室 オープンイノベーション推進グループ 03-3977-2243

出資先

これまでにMAEDA SIIのスキームで下記のベンチャー企業に出資しています。

出資先の一覧

No.

時期

企業名

保有技術と社会的貢献

1

H27年度

マゼランシステムズ・ジャパン株式会社

先進的な自動化・ロボット化のインフラ技術を開発し少子高齢・人口減少といった社会課題の解決に貢献する。

2

H27年度

CONNEXX SYSTEMS 株式会社

世界的にも最先進の素材技術、電池技術を提供し、社会的エネルギー問題の解決に貢献する。

3

H28年度

A社

次世代パワーデバイス関連技術を提供し、情報化社会基盤の発展を促進する。

このページのトップへ