ここからサイト共通のヘッダー情報です

サイト内共通メニューへジャンプ

本文へジャンプ


ここからサイト内共通メニューです

本文へジャンプ


トップページ > 前田建設のオススメ > 女性基幹職と上司を対象に第2回「キャリアアップフォーラム」を開催~ 多様性や社会変革への気づきを得て、皆で成長を目指す ~(2017/2/20)

前田建設のオススメ

前田建設のオススメ

アーカイブ

  • bnr_cds
  • bnr_skunkworks
  • bnr_fantasy
  • bnr_maedakensetsu

女性基幹職と上司を対象に第2回「キャリアアップフォーラム」を開催~ 多様性や社会変革への気づきを得て、皆で成長を目指す ~(2017/2/20)

<概 要>
前田建設工業株式会社(本社:東京都千代田区、社長:前田操治)は、2月3日(金)に飯田橋本店大会議室において、女性基幹職と上司を対象とした「キャリアアップフォーラム」を開催しました。職場全体のダイバーシティ推進を目的とした上司参画型の本フォーラムは、当社で2回目の開催となり、98名の参加者に加えて、特別講演は全支店にライブ中継し、経営幹部をはじめ多数の役職員が聴講しました。
今回の特別講演は、株式会社クララオンライン 代表取締役社長の家本 賢太郎氏を講師に迎え、学生時代の闘病、15歳での起業、多様性の受容への気づきなどについて、ご自身の体験をもとに私たちが意識し、実践すべきことについて多くの示唆をいただきました。
講演に続いて行われたワークショップでは、株式会社東レ経営研究所の塚越 学氏のファシリテーションに加えて、女性職員4名の職務経験、育児との両立などの体験談を参考にしながら、キャリアが見通せる環境づくりに向けた課題と改善策について意見を出し合いました。
最後にフォーラムのまとめとして、女性基幹職は行動宣言、上司はイクボス宣言を発表するとともに、前田操治社長もイクボス宣言を発表しました。さらに、講演やワークショップで得た、気づきとアクションプランをそれぞれの職場で発表し実践することを誓い合い、本フォーラムは幕を閉じました。
参加者からは、「普段は言いづらいことも上司と意見交換できた」「先輩職員の体験談は具体的で大変参考になった」「若手職員の屈託のない意見が聞けて、会社で働き続ける意味を改めて考えるきっかけとなった」「社長のイクボス宣言は、会社がダイバーシティ推進に本気で取り組む意志を感じた」などの感想が寄せられました。
当社は今後も多様性を受容し、多様性を強みとして誰もが活躍できる環境づくりを推進します。

家本 賢太郎氏講演

ワークショップの様子


行動宣言発表

<問い合わせ先>
前田建設工業株式会社 総合企画部 広報グループ
電話03-5276-5132

女性基幹職と上司を対象に第2回「キャリアアップフォーラム」を開催

一覧に戻る

このページのトップへ