ここからサイト共通のヘッダー情報です

サイト内共通メニューへジャンプ

本文へジャンプ


ここからサイト内共通メニューです

各カテゴリのメニューへジャンプ

本文へジャンプ


トップページ > サービス&ソリューション > 食品・医薬品施設エンジニアリング

ここから各カテゴリのメニューです

本文へジャンプ

食品・医薬品施設エンジニアリング

食品工場や医薬品工場・研究所をはじめとするお客様の各種生産施設を、専門的な知識・ノウハウと高度な技術でトータルエンジニアリングします。前田建設ならではのお客様視点で、一貫したスタッフがコンサルティング〜設計・施工〜保守・メンテナンスまでを担当しますので、安心してお任せ頂けます。また、省エネや環境への配慮も先進的なアプローチで対応しております。

生産施設エンジニアリングに関するお問い合わせ

建築エンジニアリング部生産エンジニアリンググループ

  • TEL:03-5276-5148
  • FAX:03-5276-5249

金沢食肉流通センター

トータルエンジニアリング

プロジェクトチーム編成 → 調査・診断 → 設計 → 施工 → 試験運転 → 運用・保守 までの一連の流れはもちろん、定期的な検証を行うことで、資産としての高い価値を保つと共に、各種バージョンアップにもスピーディーに対応できます。

トータルエンジニアリングはこちら

プロジェクト遂行体制

プロジェクト全体に関するすべての行程を一元的に管理するプロジェクトマネージャーを中心に専門的な知識・ノウハウと高度な技術を持った各種のエンジニアリングスタッフが有機的かつ迅速に行動できる体制でプロジェクトを遂行します。 設計、施工、メンテナンスを3本柱とし、それぞれにエンジニアリングスタッフを配置します。

プロジェクト遂行体制はこちら

食品・医薬品施設エンジニアリング実績紹介

食品工場や医薬品工場・研究所をはじめとするお客様の各種生産施設を、専門的な知識・ノウハウと高度な技術でトータルエンジニアリングした実績をご紹介します。

食品・医薬品施設エンジニアリング実績紹介はこちら

食品施設エンジニアリング

食品関連施設を建設、運用するにあたり今日では必須ともいえるほど重要となってきたHACCPへの対応。HACCPで大切なことは、ハードとソフトの両立だと前田建設は考えます。
前田建設は、これまで培った豊富な実績をもとに、お客様のHACCP導入をトータルでサポートいたします。

食品施設エンジニアリングはこちら

医薬品施設エンジニアリング

GLP、GMP対応工場・研究施設や実験施設、各種医薬関連施設等のあらゆるニーズに、専門的な知識・ノウハウと高度な技術のトータルエンジニアリングでお答えします。

医薬品施設エンジニアリングはこちら

施設の情報化

様々なお客様業務の情報化を行い、複数の情報システムを複合的に連携することで、施設内のデータを一元管理し、施設の運用状況が把握できる情報システムの導入をご提案します。

施設の情報化はこちら

事業計画のご提案

限りある社会の資産を、市場ニーズ及び顧客ニーズから常に信頼を得るべくエンジニアリング力と企画力を駆使し、5つのPHASEの効果の高い提案を行います。

事業計画のご提案はこちら

認証取得情報

建築エンジニアリング部生産エンジニアリンググループ,情報システムセンター,技術研究所は,情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格JIS Q 27001:2014(ISO/IEC 27001:2013)の認証を取得しています。
 なお、適用業務等の登録情報の詳細は次をクリックしてご覧ください。

ISMS認証取得

技術情報

このページのトップへ