ここからサイト共通のヘッダー情報です

サイト内共通メニューへジャンプ

本文へジャンプ


ここからサイト内共通メニューです

本文へジャンプ


トップページ > 前田建設のオススメ

前田建設のオススメ

前田建設のオススメ

アーカイブ

  • bnr_cds
  • bnr_skunkworks
  • bnr_fantasy
  • bnr_maedakensetsu

<概 要>
 前田建設工業株式会社(本店:東京都千代田区、社長:前田操治)のICI総合センターは、Withコロナ時代にICI Campをはじめとする全国の研修施設・大学・学校、屋内外作業現場などで安全・安心に効果的なリアルコミュニケーションを実現するためのアイデアを募集し、ファイナリストを選定、最終審査会を行う『ICI Idea Competition「人をリアルに集めたい皆様」応援企画-それでもリアルなコミュニケーションにこだわる!-』を開催いたします。
 昨今のコロナ禍はバーチャル空間を通じて行われるオンライン対話ツールを新たなインフラとした一方、リアルな空間に人が集まらないと成立しない事業やイベントもあり、リアル空間での対面コミュニケーションの価値を問い直すきっかけをつくりました。今回のICI Idea Competitionを通じて、今後の「リアルコミュニケーションの在り方」を考えていきます。
 アイデアの募集期間は9月7日(月)~9月25日(金)、最終審査会は10月14日(水)となります。

※ICI CAMP:ICI総合センターにある廃校を活かしたイノベーション人材の深耕の場

<詳 細>


 今回の新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた対応として、離れたところにいてもバーチャル空間を通じて、会議に参加したり、講義を受けたり、診察までしてもらえたりする今、オンライン対話ツールは新たなインフラとなった一方、リアルな空間に人が集まらないと事業が成り立たない皆様もいらっしゃいます。そして何を隠そう、我々のICI総合センターにも廃校を活かしたイノベーション人材の深耕の場、「ICI Camp」があります。リアルな空間に人が集まることを前提とした研修施設を、Withコロナの今後も安全・安心かつ効果的に活用いただきたいのです。リアルな同一空間に集まり、五感を動員しながら行うコミュニケーションには意味があるように思います。その意味を突き詰め、そのための安全・安心なリアル空間を確保するため、今回もまた皆様のお力を借りたいと思い、『ICI Idea Competition「人をリアルに集めたい皆様」応援企画-それでもリアルなコミュニケーションにこだわる!-』を開催することといたしました。

 優れたアイデアには、優秀提案を応募者主体で試行する際、弊社ICIからは場所提供・さらには金銭的・人的支援も含めて実施を検討させていただきます(試行支援の提供)。また、受賞および試行に対する成果報告や対外発表は、ICIホームページならびにICIオープンイノベーションLIVE(ICI公式SNSページ)にて、当方取材・編集により行わせていただきます(広報支援の提供)。
 たくさんのご応募をお待ちしております。

■募集内容
 ICI Campをはじめ研修施設・学校、ホール・劇場、屋内外現場などの実在する同一空間に、大勢の方が研修、授業、ワークショップ、鑑賞、生産等を目的に集まる際に、Withコロナ時代においても安全・安心で効果的なリアルコミュニケーションを実現するためのアイデアをお待ちしています。
今回は技術・サービス部門とアート部門の二部門をご用意しました。

■募集部門
【技術・サービス部門】
・解決策となる技術・サービス(ハード/ソフト問わず)等
・今年度中に応募いただいた皆様が主体となり、必要に応じてICIが各種支援をさせていただきながら、ICI Camp等においてそれを試行し、その成果の対外発表が可能である技術・サービス等

<応募資格>
Withコロナ時代でも安全・安心で効果的なリアルコミニュケーションを実現する手法および空間を実現しようとするベンチャー企業・大学・研究機関・その他企業・起業予定の皆様

【アート部門】
・今年度中に応募いただいた皆様が主体となり、必要に応じてICIが各種支援をさせていただきながら、ICI Camp等において試行し、その成果の対外発表が可能であるアイデア
・Withコロナ時代に、アートを利用して明るく楽しい空間と時間を提供できるもの
・今回応募いただくのは作品自体でなく、その構想・概要等がわかる企画書、メモ、スケッチ等で結構です。受賞後に制作いただける(試みられる)ものとします。

<応募資格>
Withコロナ時代でも効果的なリアルコミニュケーションを実現する手法および空間を、アートの側面から提供しようとするアーティストの皆様

■対象施設/用途
 ICI Campをはじめとする全国の研修施設/学校(廃校舎含む)/ホール/劇場
 *「ICI Camp」の詳しい内容は以下の公式サイトをご覧ください。
  https://www.ici-center.jp/

■応募方法
 以下の専用応募フォームから必要事項を入力してください。
 *「募集要項」もこちらのサイトに掲載しておりますので事前にご確認ください。
  https://reg18.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=natj-ldkesj-abef10331070e606b5627f7939a0ffbb

■スケジュール
  9月  7日(月)応募開始
  9月25日(金)応募締め切り(17:30)
10月  2日(金)一次審査終了
10月14日(水)最終審査会 15:00~17:30(予定)
 *審査会はオンラインで実施いたします。
  当日の模様は、後日動画にて公開予定です。

<ICI総合センター概要>
ICI総合センターは前田建設工業が運営する、さまざまな個人・法人・公的機関による「知のネットワーク」を備えた価値創造のための総合イノベーションプラットフォームです。社会課題の解決に資するビジネスの社会実装を体現します。
所在地:〒302-0021 茨城県取手市寺田5270
https://www.ici-center.jp/

■問い合わせ窓口ICI Idea Competition事務局
TEL:0297-85-6171
e-mail ici@jcity.maeda.co.jp

<本ニュースリリースに関する問い合わせ先>
前田建設工業株式会社 経営革新本部 広報部
電話03-5276-5132

ICI Idea Competition「人をリアルに集めたい皆様」応援企画を開催

<概 要>
 前田建設工業株式会社(本店:東京都千代田区、社長:前田操治)は、株式会社ホルツストラ(社長:稲山千華子)と共同で開発、特許出願中の木と鉄骨を組合わせたハイブリッド耐震システム「木鋼組子※1」(読み:モッコウクミコ)を東急不動産株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:岡田正志)の「(仮称)道玄坂一丁目計画」に初適用、2022年度の完成を目指します。本計画は、7月30日に国土交通省が発表した「令和2年度サステナブル建築物等先導事業(木造先導型)※2」に採択されています。

<詳 細>
 近年、公共建築物のみならず民間の都市型建築物にも木造のニーズが増加し始めている中、前田建設工業は都市型木造を拡大する要素技術の一環として、木と鉄のハイブリッド耐震システム「木鋼組子」を開発、ホルツストラと共同で特許を出願しました。また、耐震要素に木を使用することで耐火建築物でも木をあらわしにできることを活かし、デザインと構造を融合した技術となっています。
 適用一号となる本計画は、渋谷駅に近接する道玄坂地区に位置する13階建てのテナントオフィスビルで、そのスリムな形状と角地という特性を活かした二面のファサードに木鋼組子を配し、賑わいの中心地に木の温かみを与える建築を目指しています。この計画を狭小地におけるハイブリッド木造高層オフィスビルのプロトタイプとして整備することで、都心における木材利用の普及促進をはかります。

<計画の背景>
 戦後の拡大造林で植林された人工林が、現在まさに利用期を迎えていますが、その一方で林業従事者の減少など森林・林業にかかわる社会課題が多く存在しています。2019年に創業100周年を迎えた前田建設工業は、次の100年に向けて総合建設業から総合インフラサービス企業への大きな変革を目指しており、その中で森林もまた重要な社会インフラの一つと捉え森林・林業とのかかわりを木材資源総合活用事業として推進しています。「伐って、使って、植えて、育てる」という森林の持続的な循環において様々なパートナーと共に価値を創り、社会に実装する活動を行っており、これらの取組はSDGsの目標達成にも貢献します。

※1「木鋼組子」:前田建設工業株式会社が商標出願中です。 出願番号:商願2020-092402
※2令和2年度サステナブル建築物等先導事業(木造先導型):再生産可能な循環資源である木材を大量に使用する大規模な木造建築物などの先導的な整備事例について、木造建築物などに係る技術の進展に資するとともに普及啓発を図ることを目的にする国土交通省の事業。先導的な設計・施工技術が導入される大規模な建築物の木造かを実現する事業計画の提案を公募し、支援対象として適切と思われる提案が採択されます。

■(仮称)道玄坂一丁目計画概要
所  在: 東京都渋谷区道玄坂一丁目30番12、13
                      (地番)
交  通: JR・東京メトロ銀座線・半蔵門線、
      東急田園都市線ほか「渋谷」駅徒歩6分
用  途: 事務所、店舗
敷地面積: 約170㎡
延床面積: 約1,400㎡
構  造: 鉄骨造、一部木造
階  数: 地上13階
高  さ: 約45m
事  業 者: 東急不動産株式会社
設  計: 前田建設工業株式会社
竣  工: 2022年度(予定)


外観イメージ


内観イメージ


位置図

※なお、同日付で事業者である東急不動産株式会社からも、リリースが発表されています。
https://www.tokyu-land.co.jp/news/2020/001143.html

<問い合わせ先> 
前田建設工業株式会社 経営革新本部 広報部
電話03-5276-5132

「木鋼組子」を開発、渋谷道玄坂13階建てオフィスに初適用

実写映画「前田建設ファンタジー営業部」のBlu-ray&DVDの9月9日発売に先駆け、7月17日(金)0:00よりデジタル配信がスタートしました。
限定特典として、メイキング「前田建設ファンタジー営業部ができるまで 番外編」もご覧いただけます。
詳細は、以下情報とともに、特設サイトをご確認ください。

<取扱配信サイト>
iTunesPrime Video(レンタル・購入対象)GooglePlayJ:COMオンデマンドTSUTAYA TVDMM.comひかりTVビデオマーケットPlayStationVideoYoutube Rakuten TV
※デジタルセル配信とは、ご購入後、視聴期間・視聴回数を気にすることなく楽しめる配信サービスです。
※配信開始日・配信期間・配信価格は配信サービスによって異なる場合があります。
※iTunes、GooglePlay、PlayStationVideo、Youtubeでは特典映像が付きません。
※詳しくは取り扱いの配信サービスにてご確認ください。

<作品情報>
映画「前田建設ファンタジー営業部」は、実際に当社内でウェブ企画が立ち上げられた2003年を舞台に、アニメ「マジンガーZ」の出撃シーンで目にする地下格納庫兼プール(?)を「現状の技術および材料で建設するとしたらどうなるのか?」についてファンタジー営業部のメンバーが試行錯誤と七転八倒を繰り返しながら取り組んだ実話を元にした積算エンターテインメントです。

出演:高杉真宙 上地雄輔 岸井ゆきの 本多力/町田啓太 濱田マリ 鶴見辰吾
六角精児/小木博明(おぎやはぎ)
監督:英勉/脚本:上田誠(ヨーロッパ企画)
原作:前田建設工業株式会社 『前田建設ファンタジー営業部1 「マジンガーZ」地下格納庫編』(幻冬舎文庫)
永井豪『マジンガーZ』
主題歌:氣志團「今日から俺たちは‼」(影別苦須 虎津苦須)
配給:バンダイナムコアーツ 東京テアトル
本編:115分
©前田建設/Team F ©ダイナミック企画・東映アニメーション

映画「前田建設ファンタジー営業部」特設サイト https://v-storage.bnarts.jp/sp-site/maeda-f-movie/
映画「前田建設ファンタジー営業部」公式サイト https://maeda-f-movie.com/
映画「前田建設ファンタジー営業部」予告動画  https://youtu.be/Zix4_teFaLA

<本件に関連する過去の当社リリース>
映画「前田建設ファンタジー営業部」のBlu-ray(特装限定版)&DVDが9月9日に発売

<問い合わせ先>                        
前田建設工業株式会社 経営革新本部 広報部
電話03-5276-5132

映画「前田建設ファンタジー営業部」のデジタル先行配信が7月17日よりスタート

<概 要>
 前田建設工業株式会社(本店:東京都千代田区 社長:前田操治)は、SOMPOアセットマネジメント株式会社が独自に設定する2020年度「SOMPO サステナビリティ・インデックス」の構成銘柄に選定されました。
 同インデックスは、同社の「SOMPOサステナブル運用」に活用されており、2018年度より3年連続の選定となります。

<詳 細>
 SOMPOサステナブル運用は、SOMPアセットマネジメント株式会社が2012年8月より運用を開始したESG(環境・社会・ガバナンス(企業統治))の評価が高い企業(約300社)に幅広く投資をする、年金資金・機関投資家向けの運用プロダクトです。調査会社が実施するESG評価を重視して選定した投資銘柄によって構成される「SOMPOサステナビリティ・インデックス」に基づき、長期投資を志向する運用を行っています。
 当社は、MAEDA版CSV =CSV-SS(Creating Shared Value Shared by Stakeholders)を経営の軸とし、事業を通じて社員や協力会社の方々、地球や未来も含めたすべてのステークホルダーの社会的課題の解決を目指しています。このCSV-SSを推進することは、ESGへの取組みに注力している企業として外部からの信頼につながると考えています。私たちは今後一層ESGに関する活動を強化し、社会の持続的な発展に貢献して参ります。

「SOMPO サステナビリティ・インデックス」については以下をご覧ください。
https://www.sompo-am.co.jp/institutional/product/06/

※CSV《Creating Shared Value》「共有価値の創造」の略称 「本業を通じて社会的課題を解決する」ことにより「社会価値」と「企業価値」を両立させようとする経営

<お問い合わせ>
前田建設工業株式会社 経営革新本部 広報部
電話03-5276-5132

「SOMPOサステナビリティ・インデックス」2020年度構成銘柄に選定

 今年、1月31日から全国の劇場で公開された実写映画「前田建設ファンタジー営業部」のBlu-ray&DVDが9月9日に発売されることとなりました。
 特装限定版となるBlu-rayには、個性豊かなキャスト陣のインタビュー集やメイキングを収録した特典DVDの他、キャストやスタッフ、“本家”ファンタジー営業部の関係者によるオーディオコメンタリーやブックレット、新たな楽曲が加わったサウンドトラックCDなど、本編をさらに深く掘削できる特典付きです。
 詳細は、以下情報とともに、特設サイトをご確認ください。


パッケージ

Blu-rayの特製スリーブケース

<作品情報>
 映画「前田建設ファンタジー営業部」は、実際に当社内でウェブ企画が立ち上げられた2003年を舞台に、アニメ「マジンガーZ」の出撃シーンで目にする地下格納庫兼プール(?)を「現状の技術および材料で建設するとしたらどうなるのか?」についてファンタジー営業部のメンバーが試行錯誤と七転八倒を繰り返しながら取り組んだ実話を元にした積算エンターテインメントです。

出演:高杉真宙 上地雄輔 岸井ゆきの 本多力/町田啓太 濱田マリ 鶴見辰吾 
六角精児/小木博明(おぎやはぎ)
監督:英勉/脚本:上田誠(ヨーロッパ企画)
原作:前田建設工業株式会社 『前田建設ファンタジー営業部1 「マジンガーZ」地下格納庫編』(幻冬舎文庫)
永井豪『マジンガーZ』
主題歌:氣志團「今日から俺たちは‼」(影別苦須 虎津苦須)
配給:バンダイナムコアーツ 東京テアトル
本編:115分
©前田建設/Team F ©ダイナミック企画・東映アニメーション

映画「前田建設ファンタジー営業部」特設サイト https://v-storage.bnarts.jp/sp-site/maeda-f-movie/
映画「前田建設ファンタジー営業部」公式サイト https://maeda-f-movie.com/
映画「前田建設ファンタジー営業部」予告動画  https://youtu.be/Zix4_teFaLA

<問い合わせ先>
前田建設工業株式会社 経営革新本部 広報部
電話03-5276-5132

映画「前田建設ファンタジー営業部」のBlu-ray(特装限定版)&DVDが9月9日に発売

このページのトップへ