ここからサイト共通のヘッダー情報です

サイト内共通メニューへジャンプ

本文へジャンプ


ここからサイト内共通メニューです

各カテゴリのメニューへジャンプ

本文へジャンプ


トップページ > サービス&ソリューション > インダストリアル・エンジニアリング

ここから各カテゴリのメニューです

本文へジャンプ

インダストリアル・エンジニアリング

インダストリアル・エンジニアリングとは、「人・物・設備を総合したシステムの設計、改善、確立に関する技術」のことです。また、「製造に関する様々なノウハウを論理的に体系化することで、他に応用できるようにする技術」とも言えます。
前田建設では、これまで、既設工場の改善やライン変更などに主に使用されてきたこの考え方を新施設建設時やリニューアル時に用いることで、コストバランスのとれた効率の良いハードとソフトの構築をご提供致します。

生産施設のエンジニアリング技術

生産施設のエンジニアリング技術

品質保証レベルの向上

製造量、在庫量、売上などの条件から、必要となる生産ラインや機器、保管スペースなどを分析します。また、現状の分析から、改善案を見つけ出します。

品質保証レベルの向上

製造解析シミュレーション

IE分析結果から、時間軸を考慮した製造のシミュレーションをします。実際に物量に時間軸を加えることで、ボトルネック工程を発見でき、事前に問題点を抽出します。

製造解析シミュレーション

レイアウト

ボトルネックや工程の相関などを考慮し、建築、プラント、マテハンなどの適切なレイアウトを行います。

レイアウト

3Dによる操業シミュレーション

想定スケジュールをレイアウトされた計画でシミュレーションします。物のみでなく作業員やマテハンまで含めた検証を3Dで行います。

3Dによる操業シミュレーション

認証取得情報

建築エンジニアリング部生産エンジニアリンググループ(旧 営業第5部 第3グループ),情報システムサービスカンパニー,技術研究所は,情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格JIS Q 27001:2014(ISO/IEC 27001:2013)の認証を取得しています。
 なお、適用業務等の登録情報の詳細は次をクリックしてご覧ください。

ISMS認証取得

お問合せはこちらから

このページのトップへ