ここからサイト共通のヘッダー情報です

サイト内共通メニューへジャンプ

本文へジャンプ


ここからサイト内共通メニューです

各カテゴリのメニューへジャンプ

本文へジャンプ


トップページ > 実績紹介 > Construction REPORT > 大保脇ダム本体建設工事

ここから各カテゴリのメニューです

本文へジャンプ

実績紹介
実績カタログ
Construction REPORT
その声に応える
前田の技術

お問い合わせ

大保脇ダム本体建設工事

大保脇ダム本体建設工事

左岸より大保脇ダムを望む。大型重機がまるで意志を持っているかのように規則正しく働いている。

TOP
Report#1
Report#2

工事概要

工事名称

大保脇ダム本体建設工事

工事場所

沖縄県国頭郡大宜味村字田港地先

発注者

沖縄総合事務局

施工者

前田・三井住友・大城特定建設工事共同企業体

工 期

2002年8月20日~2007年2月28日

脇ダム

形 式

中央コア型ロックフィルダム

堤体積

1,820,000m3

堤 高

66m

堤頂長

445m

基礎掘削工

780,000m3

基礎処理工

31,600m

脇ダム沢処理工

形 式

台形CSGダム

堤体積

33,000m3

堤 高

30m

堤頂長

110.5m

このページのトップへ