ここからサイト共通のヘッダー情報です

サイト内共通メニューへジャンプ

本文へジャンプ


ここからサイト内共通メニューです

各カテゴリのメニューへジャンプ

本文へジャンプ


トップページ > 企業情報 > 社長メッセージ

ここから各カテゴリのメニューです

本文へジャンプ

社長メッセージ

前田建設工業株式会社 代表取締役社長 前田 操治

代表取締役社長 前田 操治

代表取締役社長 前田 操治

前田建設は2019年に創業100年の節目を迎えます。
翻って、国内の建設市場を俯瞰いたしますと、現在は四半世紀ぶりの活況を呈しているものの、近い将来には建設需要の縮小とともに需要の中身も新設から維持更新へと変わっていくと予測され、過去に経験のない大きな転換点を迎えるものと考えられます。

こうした環境認識から、当社はこれまでも請負事業の収益力向上とともに、我々が「脱請負」と呼ぶ新たな収益事業に取り組み、一方では「環境経営NO.1」を掲げて地球環境や未来の社会にも責任ある企業になることを志して参りました。

創業100年の節目と、市場環境の大きな変化を間近に控え、今後一層これらの取り組みを進化させて参ります。

今般、新中期経営計画を策定いたしました。そのなかで「利益率NO.1」「脱請負NO.1」「CSV経営NO.1」を三本の柱に据えました。
会社のあらゆる部門で生産性向上に取り組み「利益率NO.1」を目指します。
再生可能エネルギー事業やコンセッション事業の取り組みをさらに加速させ、「脱請負NO.1」を目指します。

そして、これらの事業活動を通じて、お客様や協力会社をはじめ、あらゆるステークホルダーとともに、様々な社会的課題の解決に取り組み、そのことによって当社の持続的成長を実現するCSV経営に邁進して参りたいと考えております。

節目の100年に向け、そしてさらにその先の100年を見据えて、今何をすべきか、戦略とその実践がまさに求められているものと考えております。
皆様には倍旧のご指導・お力添えを賜りたく、お願い申し上げます。

このページのトップへ