ここからサイト共通のヘッダー情報です

サイト内共通メニューへジャンプ

本文へジャンプ


ここからサイト内共通メニューです

各カテゴリのメニューへジャンプ

本文へジャンプ


トップページ > 企業情報 > MAEDA経営規範 > VI(ヴィジュアル・アイデンティティ)

ここから各カテゴリのメニューです

本文へジャンプ

 /

VI(ヴィジュアル・アイデンティティ)

シンボルマーク「天空の地平線」の意味

1991年4月、新シンボルマークを制定
デザインはソール・バス氏(米国)

環境との調和

前田建設の頭文字である「M」の中の青空に浮かぶ緑の地球。
美しい地球の環境を敏感にとらえ、美しい人間生活に貢献しようとする姿勢を表現しています。

信頼のテクノロジー

カラーで精緻なグラフィック表現は、先進的なハイテクノロジーを象徴するとともに、安定性を持ちながらも天空に向かっていこうとする、大志を抱くイメージを持っています。

美的価値の尊重

従来のマークの域を超えた、リアルなグラフィック表現の採用は、建造物は勿論、その施工のプロセスでも美しくありたいとする願いが込められています。

このページのトップへ