MAEDAの共有価値創造プロセス

MAEDAの共有価値創造プロセス

MAEDAは、企業収益の拡大と持続的成長の実現をめざします。

CSV経営の推進にあたり、「社会価値」「経済価値」「環境価値」(トリプルボトムライン)を広く社会に開示するとともに経営の意思決定に有効な指標として位置づけ、企業収益の拡大と持続的成長の両立を実現し、企業価値を高める「共有価値の創造」を実現していきます。

  • MAEDAの共有価値創造プロセス
  • MAEDAの共有価値創造プロセス
  • MAEDAの共有価値創造プロセス

PDFで開く