ここからサイト共通のヘッダー情報です

サイト内共通メニューへジャンプ

本文へジャンプ


ここからサイト内共通メニューです

各カテゴリのメニューへジャンプ

本文へジャンプ


トップページ > 実績紹介 > Construction REPORT > 東京都勝島ポンプ所流入管渠工事

ここから各カテゴリのメニューです

本文へジャンプ

実績紹介
実績カタログ
Construction REPORT
その声に応える
前田の技術

お問い合わせ

東京都勝島ポンプ所流入管渠工事

東京都勝島ポンプ所流入管渠工事

二次履工施工中の先端部

TOP
Report#1
Report#2

工事概要

工事名称

東京都勝島ポンプ所流入管渠工事

工事場所

東京都品川区勝島一、二丁目地内

工  期

2008年3月27日~2014年3月14日(現在契約分)

発 注 者

地方共同法人 日本下水道事業団

施 工 者

前田建設・鴻池・大日本特定建設共同企業体

工事内容

トンネル内部を上下に仕切り、上部を浜川幹線、
下部を第二立会川幹線とする横背割りの複断面構造。
上部の浜川幹線はポンプ排水による流下方式で、
下部の第二立会川幹線は高台からの自然排水を収容する。
1本のトンネルで排水方法の異なる機能を有する。      
仕上がり内径:φ8500mm      
総延長:980m      
最小半径:R=30m×4カ所      
セグメント:RCセグメント(直線部)スチールセグメント(曲線部)
       外径φ10,100mm、桁高400mm
       幅1000mm、600mm、400mm
       軸方向挿入型、8分割
シールドマシン:外径φ10.30m、泥水式(中折れ機構あり)
発進到達工法:NOMST工法(立坑土留め壁をシールドマシンで切削する工法)

このページのトップへ